人間の手の一部が国道に

岐阜市西川手の国道21号線の路肩部分で、人間の左手の薬指と小指と、付け根部分にあたる
手の甲の一部がみつかった。断面は引きちぎられた状態で、大部分がミイラ化していた。
男女別もはっきりしないが、大きさから大人のものとみられる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070323-00000111-yom-soci
だれの手なんだろう?付近で交通事故もないというのに?
手の持ち主は生きているのか、死んでいるのか?
謎・・・謎・・・謎・・・。
posted by すぱすぱ at 15:59 | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。